DSC00336

DSCN0548 B

DSC00401

保育士のあなた

栄養士のあなた

調理師のあなた

看護師のあなた

私たちと一緒に働き、充実した日々をおくりませんか。


働きたい場所 

北摂エリア 

豊中市

おひさま保育園
おひさま保育園

おひさまっこ保育園
おひさまっこ保育園

おひさま岡町保育園本園
おひさま岡町保育園本園

おひさま岡町保育園分園
おひさま岡町保育園分園

箕面市

瀬川保育園
瀬川保育園

箕面保育園
箕面保育園

みのおっこ保育園
みのおっこ保育園

南大阪エリア 

ここをクリック

堺市

新金岡センター保育園
①センター保育園園舎B

おおぞら保育園・夜間
保育園

松原市

みつばち保育園
みつばち保育園


P1900196

正規職員 保育士

(短大卒)初任給 保育士: 約 205,500 円~
(四大卒)初任給 保育士: 約 208,500 円~
  1年目から賞与・ 特殊業務手当・処遇改善手当を支給
  2年目職員 年間総所得実績  約 3,350,000 円 
【通勤 手当】 最大 23,200円 まで
【住居手当】 借り上げ 宿舎 制度 有り
【賞与】   夏・冬季手当 年間4.4カ月 (2年目以降の実績)


保育士や栄養士になってみて 北摂エリア 

IMG_9705

やりがいを感じるとき 保育士 おひさま保育園 島村 瑠花(2年目)

 保育士になって2年目。去年もったこどもたちを持ち上がることができ、1歳児の担任です。「イヤ」「ジブンデ」がいっぱいのこどもたち。お互いに気持ち良く次に向かえた時、「あ~、こどもと関係ができて、嬉しいな、楽しい!」と思える瞬間であり、こういう時間を大切にしたいと思います。これからも、保育室からこどもたちの笑い声が響く保育をしていきたいです。

子育てをしながら働くことにやりがいを感じて  保育士 おひさまっこ保育園 山内 さち子(3年目)

 4人の子育てをしています。もう1度保育園で働きたいと思い続けていましたが、夫の転勤が重なりなかなか機会が持てずにいました。縁があっておひさまっこ保育園で働けることになり、こどもたちが日々成長していく姿に感動し、励まされています。働きながら子育てをするという点では保護者の方と同じ立場なので、保護者の思いに寄り添いながら、こどもたちのことを1番に考えて、成長を一緒に見守っていきたいと思っています。

IMG_9633

DSC6677

一度知ったらやめられない 保育士 おひさま岡町保育園 松本 祐二(13年目)

 私が初めて保育の仕事に就いたのは、23歳でした。途中、自己都合で保育の現場から離れ、飲食業、建築業、運送業と職を転々としていたところに「もう、保育はしないの?」と声をかけられ、保育の仕事に戻ってきました。様々な仕事を経験しましたが、保育にはこどもの成長を喜び合える保護者、同じ思いを持って働く仲間、そして何よりも輝くこどもたちの笑顔があふれています。一度知ってしまったら、やめられない仕事です。ともに働き、ともに学び、一緒に成長しましょう!

こどもの成長が働きがい 保育士  瀬川保育園 稲次 愛美(4年目)

 保育士として働き始めて4年目、現在4歳児クラスの担任をしています。
毎日こどもたちと関わる中で、“こんなことができるようになった”、“去年と比べて大きくなったなあ”といったこどもの成長をそばで感じられることは、私にとって1番の働きがいです。どんな時も、こどもたちの笑顔に囲まれながら過ごすことは、本当に幸せなことだと思っています。

DSC_0097

DSC057

こどものえがおがだいすき 栄養士 箕面保育園 枝松 麻里奈(2年目)

 様々な食の経験を通して、興味が湧くようにと願いを込めて給食・おやつを作っています。保育園での給食づくりでは、こどもたちと関わりがあることが何よりの魅力です。「きゅうしょくおいしかった」「にんじんきらいやったけどきょうたべれてん」と毎日色々お話してくれます。小さいこどもたちとも、一緒にご飯を食べる中で成長を感じることができるのが嬉しいです。忙しい時もありますが、笑顔いっぱいのこどもたちと触れ合えるこの仕事ができて楽しいです。 

こどもたちからパワーを 保育士        みのおっこ保育園 足利 菜々(2年目)

 私は、こどもと関わることが大好きで保育士になりました。実際、保育士として働き大変なことはたくさんありますが、それ以上にやりがいのある仕事だと思います。
 はじめは、自分は向いてなかったんじゃないか。と不安になることがありましたが、「せんせい~!」と笑顔で自分のもとに走ってきてくれた時、今までの不安が吹っ飛んでしまうほど、こどもの笑顔にパワーをもらっています。私はこどもの笑顔が見られたとき、保育士になって良かったなぁと心から思います。

5img5869


保育士や栄養士になってみて 南大阪エリア 

DSCN0348

働き続ける喜びを!! 保育士          新金岡センター保育園 堀本 均美(19年目)

子育てしながら働き続けていた母親の背中を見て育った私は、すぐに「この保育園で働きたい」と強く感じました。実際、3人のこどもを育て働く中で、働き続けられるのかと悩みましたが、「こどもたちのために」「よりよい保育を」と目の前のこどもたちとじっくり向き合い、仲間と共に楽しみながら乗り越えてきました。そして、私自身もこどもと共に成長することが出来ました。また、基本方針の「保育者が健康で生き生きと仕事ができるように」のように、若い職員からベテラン職員まで幅広い年齢層の職員と元気に働き、意見を出し合える新金岡センター保育園が魅力的です。

異年齢の保育のたのしさ 保育士 つぼみ保育園 北村 朋子(15年目)

 私は、保育士になって15年です。おおぞら保育園で働いていた時には、各年齢のクラス担任を経験しました。小規模事業のつぼみ保育園では、異年齢の保育をする場面が多くあります。
こどもも少人数だからこそ異年齢での関わりが多くあり、2歳児は0,1歳児のためにお手伝いをしようとしたり、0,1歳児は、友達やお兄ちゃんたちのまねっこをして意欲満々です。こどもがこどもに与える影響にいつも驚きと感動を感じています。毎日こどもたちの言動がよく見え成長がうれしいです。

DSC02186

おおぞら夜間保育園は、ほっこり    保育士 おおぞら夜間保育園 坂東 玲音(3年目)

 私は保育士になって3年目です。姉妹園のみつばち保育園から今年度おおぞら夜間保育園に転勤してきました。
夜間保育園へ毎日、夕方にこどもたちと移動します。夜間の保育室へ「ただいまー!」と言いながら入ると、私自身もほっこりします。少人数で家庭的な雰囲気の中で、今日のできごとを話ながらみんなで夕食を食べます。昼とはまた違うこどもたちの表情を見ることができてとても楽しいです。

P1900422

IMG_0246

身近に季節が感じられる        保育士 みつばち保育園 原田 里加子(6年目)

 みつばち保育園は、園内にくだものやどんぐりの木があったり、地域に田んぼや野菜畑があったりとたくさんの自然に囲まれています。子どもたちと一歩散歩に出れば、「実がなってる!」「虫がいる!」「葉っぱの色が違う!」とその時々の季節をうんと感じることができます。
一年を通して季節の移り変わりを身近に感じたり、触れたり、あそびに取り入れたりできるのは、子どもはもちろん大人も一緒に楽しめます。子どもたちとゆったりと季節を感じられるような環境で仕事ができる「保育士」という職業で働けることに幸せを感じます。